男女

どうも、タコちゃんです(・▽・)

最近テニスしていますか?

私はテニスサークルに入っているのですが、好きな時に行くことができ、
いろいろな人との交流が楽しめます。

その中で必ず最後に行う事があります。

そう、「あれ」です。

ミックスダブルス!!!

みんなが確実に楽しめ、
一気に仲良くなれるあの試合です。

しかし、
「試合に出場したい」
「運動不足解消したい」
「初心者だから無理なく楽しみたい」

と、目指すベクトルはそれぞれ違います。

それでも
相手の足を引っ張りたくない!
試合をするなら勝ちたい!

と、スポーツマンの気持ちは
みなさん持っていると思います。

今回は、そんなあなたに贈る

ミックスダブルスの試合での勝ち方や戦術

について経験を基に、
ご紹介していきたいと思います。

ミックスダブルスの勝ち方と戦術①ペアと苦手・得意を正直に話す


私は、まずペアに苦手な所を
正直に話します。

例えば、バックで打つより
フォアで打つ方が苦手だと、
正直に伝えます。

そうすると必然的に、
「じゃあ、レシーブはバック方面で」
となります。

人には向き不向きが必ずあります。
ましてや、男と女。
性別ならではの特徴があるはずです。

しっかりどこが苦手か伝えることは
ある程度のマナーなのではないでしょうか

逆に、相手の苦手な所も
聞いてあげてください。

あなたにとって
実は得意なショットであれば、
ピッタリのパートナーかもしれませんね。

人と人との関係性を築くためにも
まずはペアとゆっくり向き合ってみては
いかがでしょうか?

ミックスダブルスの勝ち方と戦術②女性だからといって手加減しない!!


男性が女性にリターンを返す時
つい、ふわっと返すことありませんか?

でも、この優しさ
ミックスダブルスでは必要ありません

それよりも、自分のペアの事を
考えて下さい!

もし、あなたが女性に
ふわっとリターンをしたとしましょう。

相手の女性はチャンスボールと思って
バチコーン!
と打ってきます。

そうすると、ペアの女性は
返せないかもしれません。

点が取られちゃいますよね。

相手チームからは
ヒドイ!!!
と言われるかもしれませんが、
自分のチームの為
と、割り切って行きましょう。

相手チームの女性も意外と
「手加減なんてしてもらわんでいいわ!」
と思っていますよ。

テニスコートに入ってしまえば
みんな同じ選手!!

女性相手だから優しくしなきゃ
そんなマインドでは、
トーナメントでは一生勝ちあがれませんよ!

手加減なんて逆に失礼!
スポーツマンシップに
乗っ取っていきましょう(^^)/

ミックスダブルスの勝ち方と戦術③男性は「緩」が苦手!?


男性はテニスをすると
思いっきり打ちたいという欲が出ます(出るはず)。

基本的に早いラリーのテンポに慣れています。

豪快で、豪速球。
男子だから出来る技だと思います。

しかし、これがずっと続くのは
シングルスか
男子ダブルスだけだと思います。

ミックスダブルスは
それでは勝てません!!

男性に対して返球するときは、
ロブを多めに混ぜていましょう。

そうすると男性側の自滅が
狙えます。

テニスをする上で男性は緩急でいうと
「緩」のほうが苦手という方は多いですね。

シコラーが苦手という人もよく聞きますしね。シコラー対策についてまとめた記事もありますよ(´ω`)

ミックスダブルスの勝ち方と戦術④ストレートリターンを一発かましておく!


相手がサーブで、
自分がリターンの時、

試合序盤で一回は
ストレートにアタックしておきましょう。

特に、スピードが落ちやすい
女性のセカンドサーブが狙い目です!

目の前に相手チームの前衛が
いるかもしれませんが

その人をめがけて打ちましょう
と言っているわけではありません。

相手前衛とサイドラインとの間を
狙うのです。

意外と隙間があります。

まずは外れてもいいので
一発かましてみてください

ストレートに打ち込むと
いくつかメリットがあります。

まず、あなたの不安がとれます
(心の声)ペアに迷惑かけないかな・・・
        相手はどんな仕掛けで来るかな・・・

こんな不安を持つ方も多いでしょう。
ストレートに打つことで
もしリターンエースが決まれば
かなりすっきり解消します

つぎに、ストレートを打つことで
相手に脅威を与えることが出来ます
(心の声) こんな事もしてくるのか・・・
      これはうかうかしていられないぞ
      次サーブどこ狙ったらいいんだ・・・
      あっ、失敗した!!

なんてことになったら
相手優位という
相手サーブゲームも
取れるかもしれません(^-^)/

相手の前衛も
うかつにポーチに出れなくなります。

失敗してもいいので
まずは一発かましておきましょう!

中盤~終盤にかけて、じわじわ相手にプレッシャーを感じさせることもできるので、かなりおススメです。

ミックスダブルスの勝ち方と戦術⑤対女性にはトップスピンが有効!!

ミックスダブルスでは
スピンがかかったボールは
かなり有効です。

女性は男性が打った
強烈なスピンボールはなかなか返せません。
返し慣れてないんです(^_^;)

そもそも男性が打ったボールは
打点が高くなりがちです(身長が高いので)。

ただでさえ高い打点で
打たないといけないのに

それにスピンがかかってくると
さらに高い打点になる時もあります。

そうなると女性側の対処法としては
①弾む前にライジングショットで処理する
②十分に下がってから打つ
が想定されます。

①は、相手にリスクを負わせることができますし、
②は、その後の返球が、こちらのチャンスボールに
 繋がる可能性が高いです。

女子の体では
手に負えないときがあります。笑

男女の差を上手く使って
有効にスピンをかけていきましょう。

ミックスダブルスの勝ち方と戦術⑥中途半端はダメ!!守備範囲はきっちりと!


ミックスダブルスで
ありがちな失敗パターンは
守備範囲が、あいまいになることです。

女性は、
「男性が取ってくれるかな」
と任せてしまうと、
男性のポジションからは取れなかったり

逆に、私とります!
と思ってボールに向かっていくと
ペアも近づいてきていて
お見合いしたりと

中途半端になって
点が取られてしまうということが
よくあります。

その様なことがないように
しっかり声を出し合う!

行くときは行く!
引くときは引く!

もしくは

ロブで抜かれたら足が速い男性が取りに行く
などなど
事前に話し合っておくのも良いですね!

テニスのミックスダブルス 試合での勝ち方と戦術 まとめ

・得意、不得意は話し合う
・自分のペアには優しく、相手女性には手加減しない
・対男性にはロブなど緩いボールを多めに使い翻弄しよう
・試合序盤にストレートに一発打ち込み、牽制しておく
・対女性にはスピンを有効活用しよう
・試合で中途半端な譲り合いは禁物!
 守備範囲は明確に

以上が、ミックスダブルスの試合での
勝ち方と戦術になります。

ミックスダブルスは男女で取り組む
というメリットを最大限にいかして戦いましょう

男女の特徴をいかし、一勝をつかみましょうね!(・▽・)

おすすめの記事